ギンギンきらめく指先ひとつでカラフルな日毎

カラフルな色や芸術、キラッって光る金色のスタッズ、しっとりって艶めくネイルで彩られた指先は素敵で憧れます。お金をかけて店で仕上げたのが分かるネイルもあれば、単色に明るいネイルシールで仕上げたセルフネイルの第三者もいますし、色は使わずにトップコートでテカテカにした爪の第三者もいます。どの人にも共通するのが、ふとした瞬間に指先が目を引く要素。人目はもちろん、携帯を操作する時や専業で端末を操作している時、洗濯物をたたんでいる時にだって、自分の目が自分の爪に引き寄せられます。そんな時、綺麗な指先をしている事は我ながらちょっと素晴らしいものです。面倒な事柄をこなしたり、何時に成し遂げるか思い付かけどその場からはたらく動機にもいかない。そんな時にネイルをした指を眺めては、次は何色にしようか、お店には新作のネイルシールが入荷しているだろうか、そんな事を考えたりスマホで簡単なネイルアートの術を調べたり。ただ退屈しているばかりじゃない間隔が、ネイルをしている事で生み出されます。勿論時々ネイルが欠けるのを見つけて無念心地にもなりますが、そちらも初々しい色にチャレンジする切っ掛けになります。お手頃な費用のネイル製品が増えた今だからこそ、暮らしに娯楽を一部プラスして見る気持ちで指先に色を乗せてみては?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする