現下流行りのズパゲッティバッグの理由

上着などの生産過程で余る布を糸にしたオランダ発の糸がズパゲッティだ。ズパゲッティで編んですバッグはラフファッションにもキレイめ着こなしにもあわせ易く、編み方も簡単なことから全国的に大流行しています。手作りなので、必要なサイズに焼き上げるのも嬉しいいですし、家族でリンクコーデするのもうれしいだ。オンリーワンのバッグを持って外出するといったいつもの光景も変わりますよね。ズパゲッティは、毎度太さやUPほうが個々違う、何とも一期一会の糸だ。毎度目線台数や段数が違うので慣れるまでは完結に時間がかかるかもしれませんが、一門作り上げるとその楽しみにはまってしまう。例え編み目がきれいにそろわなくても、正確に作れなくてもフリンジを付けてしまえば気にならないという点も嬉しいですね。バッグのトーンには選ぶのも楽しいコンチョが世の常ですが、同色のズパゲッティにおいてタッセルチャームやストラップを作ったり、引き抜き編みで目当てを編み込むのもおすすめです。できあがったバッグは自分で取り扱うのはもちろん、世帯やそばへの贈与にも喜ばれます。編み物が苦手も気軽に挑戦できるのでご近所くんや女性友たちという集まってワイワイ仕立てるのもまた興味深い時だ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする